薬より食生活改善

ピンクの小粒コーラックは一番有名な便秘薬だと思います。
私が物心ついた頃にはもうありましたし、CMもよく流れていました。
母が使っていたので、家の薬箱にはありました。
母は便秘がちで、たまにコーラックを飲んでいました。
私が初めてコーラックを飲んだのは、18歳の時です。それまでは便秘の意味もわかりませんでした。
毎日便が出ていましたし、多い日は、2回出ることもあります。
凄く快便なのですが、18歳のときにひとり暮らしをはじめまして、多分ですが、環境の変化と、食事の変化で、便秘になってしまいました。よく思い出してみると、ひとり暮らしが嬉しくて、自分の好きなものばかり食べていた気がします。母の食事はバランスよく野菜が沢山使われていて、私の身体を気遣ってくれていた事に気付きました。
そして初めてコーラックを、飲みました。
2粒飲みました。
そしたら、30分以内にお腹が、ピーゴロゴロと音を立てはじめて、トイレに駆け込みまきた。トイレから長い時間離れられませんでした。私にとってはコーラックは効きすぎてしまうようで、それからは便秘解消の、為に薬を飲むことはやめ、食生活を見直すようにしました。今までキチンと考えて食事を作ってくれていた母に感謝です。こちらもおすすめ⇒ラフィーシャンプー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です